米消費者、1年後のインフレ期待値3%に上昇-NY連銀調査

ニューヨーク連銀がまとめた月間調査による と、消費者の1年後のインフレ期待値は5月に上昇した。金融政策当局 者らは物価上昇圧力が高まりつつある兆候を探している。

調査回答の中央値によると、1年後のインフレは3%上昇と予想さ れており、4月の2.7%から上昇した。4月の数値は2013年6月にニュ ーヨーク連銀が同データの調査を開始して以来で最低だった。3年後の インフレ期待値は5月調査で3%、前月から変わらず。

ニューヨーク連銀のダドリー総裁は5日、インフレ率上昇の見通し に関して「確信をやや強めた」と述べた。

原題:Consumers’ Expectations for Inflation Rebound, New York Fed Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE