パナソニック、米テスラのネバダ州工場支援で数百人派遣へ

米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズ がネバダ州で計画している電池の大型工場建設を支援するため、パナソ ニックはこの秋から数百人規模の人員を現地に派遣する方針を明らかに した。

パナソニック専務で社内カンパニー「オートモーティブ&インダス トリアルシステムズ(AIS)」の伊藤好生社長が大阪で記者団に話し た。人員派遣は「ギガファクトリー」と呼ばれる同大型工場での生産を 軌道に乗せるための支援であり、最初の数年間を過ぎた後に現地に残す 人員は数十人になるだろうという。

原題:Panasonic to Send Hundreds to Help Tesla Set Up Battery Factory(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE