独首相:ギリシャは直ちに行動を-ユーロ圏加盟国維持のため

更新日時

ドイツのメルケル首相はギリシャに対し、ユ ーロ圏メンバーとしての立場を固める早急な行動を求めた。

首相は独バイエルン州エルマウ城での主要7カ国(G7)首脳会議 後に記者団に対し、ギリシャをユーロ圏にとどめるというドイツとして の目標をG7諸国は共有すると同時に、債権団を納得させる経済計画を 提出しなくてはならないとのギリシャへの呼び掛けも支持したと発言。 「あまり時間がない。それが問題だ。1日1日が貴重だ」と話した。

ギリシャの債権者側はチプラス政権の交渉戦術にいら立ちを強めて いる。同政権は債権者側がまとめた救済条件案を拒否、国際通貨基金 (IMF)の規則を利用して約3億ユーロの支払いを先送りした。欧州 委員会のユンケル委員長は債権者側の提案についてチプラス首相が交渉 の余地がないもののように説明しているのは間違いだと述べた。同首相 は5日議会で、債権者案は「明らかに非現実的だ」と語った。

14日までに打開策が見つかるのが望ましいが、高官レベルの会合は 合意の可能性がある場合にのみ開かれると、仏政府当局者が匿名を条件 に述べている。ギリシャ当局者によれば、同国のパパス首相府相とツァ カロトス副外相が8日ブリュッセルでモスコビシ欧州委員と話し合っ た。

フランスのオランド大統領もG7後に記者団に、「迅速な解決がギ リシャの利益だ」とし、「先に進みたければ、ギリシャにとって機能し ていない案の代替案をまとめるための技術的な協議を今後数時間、数日 内に行う必要がある」と語った。

原題:Merkel Demands Action From Greece to Cement Euro Membership (2)(抜粋)

--取材協力:Nikos Chrysoloras、Vassilis Karamanis、Andrew Mayeda、Corina Ruhe、David Goodman、Gregory Viscusi、Ian Katz、Jenny Paris、Birgit Jennen、Paul Tugwell、Rebecca Christie、James G. Neuger、Eleni Chrepa、Justin Sink、Tony Czuczka、Lorenzo Totaro、Hans Nichols、Josh Wingrove.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE