米アップル、音楽ストリーミングサービスで詰めの交渉-関係者

米アップルは数日後に音楽ストリーミングサ ービスを発表する計画だが、条件面で音楽会社との交渉が依然続いてい る。交渉に詳しい複数の関係者が明らかにした。

交渉が続いていることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところ によると、音楽会社はアップルに対し、音楽ストリーミング配信サービ スの英スポティファイとの現行契約を上回る利益配分を求めている。ア ップルと音楽会社の双方は今月8日にサンフランシスコで開かれるアッ プルの年次世界開発者会議(WWDC)までに契約をまとめたい意向だ という。

関係者によれば、音楽会社はスポティファイとの契約では9.99ドル (約1240円)の月額利用料のうち55%を受け取っているが、アップルに 対しては60%近い利益配分を求めているという。

アップルと仏ビベンディのユニバーサル・ミュージック、ソニーの 音楽・エンタテインメント部門、アクセス・インダストリーズ・ホール ディングスのワーナー・ミュージック・グループはいずれも交渉に関す るコメントを控えた。

原題:Apple Said to Push to Complete Streaming Music Deal Before Event(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE