元ラザードのキャンベル氏が米財務省入り-国内財政を担当

米ラザードのインベストメントバンカーだっ たスティーブン・キャンベル氏が米財務省に入省した。米自治領プエル トリコの財政危機などの国内財政問題を担当する。同省のスポークスマ ンが発表した。

キャンベル氏は財務省の国内財政担当カウンセラーとして6月1日 に勤務を開始した。ラザードでバンカーとして働いていたアントニオ・ ワイス氏と共に働く。ワイス氏は国内財政担当の財務次官候補だったが 上院の承認が得られず、現在はルー財務長官のアドバイザーを務めてい る。

原題:Ex-Lazard Banker Joins Treasury to Assist on Puerto Rico (2)(抜粋)

--取材協力:Michelle Kaske、Mark Tannenbaum.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE