欧州マーケットサマリー:株が1カ月ぶり安値、ドイツ債反発

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1284   1.1275
ドル/円            124.53   124.25
ーロ/円          140.53   140.07


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   392.65     -3.28     -.8%
英FT100      6,859.24   -91.22    -1.3%
独DAX      11,340.60   -79.02     -.7%
仏CAC40     4,987.13   -47.04     -.9%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .19%        .00
独国債10年物     .84%        -.04
英国債10年物     2.03%       -.04


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,176.00    -14.00   -1.19%
原油 北海ブレント         62.02     -1.78    -2.79%

◎欧州株:1カ月ぶり安値、資源銘柄安い-ギリシャ債務問題を注視

4日の欧州株式相場は1カ月ぶり安値を付けた。ギリシャと債権国 とのトップ会談で対立が解消できなかったことが手掛かり。

指標のストックス欧州600指数は前日比0.8%安の392.65で終了。国 際通貨基金(IMF)が米経済成長予測を引き下げ、米連邦公開市場委 員会(FOMC)は初回利上げを2016年前半まで先送りするべきだとの 認識を示したことを背景に、同指数は下げ幅を縮めた。

ギリシャのチプラス首相が同国のデフォルト(債務不履行)回避に 必要な救済融資再開に道を開く債権者側の提案を拒否したことを受け、 ストックス600は一時1.9%安となった。ギリシャは6月中に計4回の IMFへの返済が控えている。また同国向け救済パッケージは6月末で 失効する。ギリシャのアテネ総合指数は1.3%安と、西欧市場の主要株 価指数の中で最も下げがきつかった。

コンパス・キャピタル(チューリヒ)創設者のベネディクト・ゲー テ氏は、「センチメントに関して言えば、現在のいら立ちは極めて高 い」とし、「多くの市場関係者は次の動きについて全く自信が持てない 状況に陥っている。これは大きく動く可能性を意味する」と語った。

業種別指数の中で資源銘柄の下落率が最大。アングロ・アメリカン とフレスニーヨが大きく売られた。公益事業株も値下がりし、フランス 電力(EDF)は2.8%安となった。

原題:European Stocks Decline for Third Day Amid Greek Debt Impasse(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債が反発、ドラギ総裁容認でボラティリティに拍車

4日の欧州債市場ではドイツ国債が反発。10年物利回りは午前に8 カ月ぶり高水準に達したが、その後は下げに転じた。欧州中央銀行 (ECB)のドラギ総裁は市場のボラティリティ(変動性)を容認する 発言を前日したが、それがまさに火に油を注ぐ格好となっている。

ドイツ10年債利回りのこの日の取引レンジは17ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)と、過去1年の1日当たりの中央値の約4 倍。前日まで2日間の計34bp余りの上昇はユーロ導入以降で最悪だっ た。3日の会見でドラギ総裁は、市場はボラティリティが高い期間に順 応する必要があると発言した。

パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)で 世界債券担当の最高投資責任者(CIO)を務めるアンドルー・ボール ズ氏は、ブルームバーグとのテレビインタビューで、「われわれが慣れ ていかなければならないものだ」と指摘。「市場参加者がリスクを移転 させようと試み、銀行やブローカーはマーケットメーカーとしての役割 を後退させる時期を経験していくことだろう」と語った。

ロンドン時間午後3時43分現在、ドイツ10年債利回りは前日比6b p低下の0.82%。一時は11bp上昇の0.996%と、昨年9月25日以来の 高水準を付けた。同国債(表面利率0.5%、2025年2月償還)価格 は0.58上げ97.05。

スペイン10年債利回りもこの日は6bp下げ2.07%。昨年10月以来 の高水準となる2.24%まで上昇する場面もあった。今年3月には過去最 低の1.048%を記録していた。

原題:Draghi Gets the Volatility He Foresaw as Global Bonds Surge Back(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE