タカタ:修理済みエアバッグ40万個を再交換する計画-関係者

タカタは、非常に強い力がかけられると破裂 する恐れがあるとしてすでに修理した運転手席エアバッグ410万個のう ち約10%を新デザインのものと再交換する必要があると予測している。 事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

タカタの北米担当エクゼクティブ・バイスプレジデントのケビン・ ケネディ氏は米下院委員会で証言し、まだ修理が終わっていない自動車 のリコール(無料の回収・ 修理)後にエアバッグを再交換すると述べ た。ケネディ氏は修理の最終段階のスケジュールや規模については言及 しなかった。

タカタが数値を公にしていないとして匿名を条件に述べた同関係者 によると、交換済みのエアバッグ410万個のうち50万個はタカタの競合 他社が生産したもので一部の部品が欠落している。

原題:Takata Said to Plan to Replace 400,000 Air Bags Previously Fixed(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE