楽天が公募増資、最大約1880億円調達-CP償還や借入金返済

更新日時

国内最大のオンラインショッピングモールを 運営する楽天は公募増資を発表した。最大で約1880億円を調達し、コマ ーシャル・ペーパー(CP)償還や借入金の返済などに充てる。

4日の発表資料によると、最大で9960万6500株の新株を発行し、そ のうち国内市場で約3984万株、海外市場で約5976万株となる。楽天は公 募増資により財務体質の強化をさらに図り、中期的な収益向上に寄与す るとしている。

楽天は7月末までに期限を迎えるCP償還に800億円、7月末まで に銀行とのコミットメントライン契約にかかる借入金返済に495億円、 来年9月末までに返済期限を迎える銀行借入金の返済に401億5000万円 をそれぞれ充て、残額は来年12月末までに設備投資に充当する予定。

4日の楽天株は前日比5%安で取引を開始し、公募増資発表後は一 時、昨年5月9日以来の日中下落率となる同7%安の1936円まで下落し た。終値は同6.2%安の1951.5円だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE