アリババ、中国企業向け金融ニュースに進出-第一財経と合弁へ

中国最大の電子商取引会社アリババ・グルー プ・ホールディングは4日、同国で最も影響力の強い経済メディアの一 つに出資するため12億元(約240億円)を投じると発表した。

アリババの発表資料によれば、同社と国有の上海文広集団(上海メ ディア・グループ、SMG)のテレビ・新聞部門である第一財経日報 は、中国企業向けに金融データと情報サービスを提供する合弁会社を設 立する。アリババ出資分の詳細については明らかにしてない。

アリババが持つ膨大なデータとクラウド技術を活用し、企業の投資 判断を手助けするサービスを提供する意向だと同社は説明。アリババは 中小企業に的を絞った情報サービスを通じ、投資のためのニュース・情 報提供事業に参入する。

合弁会社はアリババの競売サイト「淘宝(タオバオ)」のモバイル ユーザーが第一財経日報の資産運用情報サービスを利用できるようにも する。

原題:Alibaba Expands Into Financial News With China Media Investment(抜粋) Alibaba to Invest 1.2b Yuan Into SMG’s China Business News

--取材協力:Edwin Chan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE