新興市場株:9日続落、中国株が安い-韓国ウォンも下げる

4日の新興市場株式相場は9営業日続落。こ のまま終了すればここ約3カ月間で最長の値下がり局面となる。債券市 場では世界的な下落が続き、為替市場では韓国ウォンなどが下げた。

上海総合指数は一時5.4%安。証券会社1社が信用取引を停止した ことが嫌気された。中国最大の電子商取引会社アリババ・グループ・ホ ールディングの映画部門アリババ・ピクチャーズ・グループは、新株発 行計画を受けて下落。ソウル市場ではサムスンSDSが安い。サムスン 電子が合併の計画はないことを明らかにした。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時4分(日本時間同2時4 分)現在、前日比1%安の985.59。

原題:Emerging Stocks Drop for Ninth Day as China Plunges; Won Weakens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE