米グルーポン:ウィリアムズ氏をCOOに指名、CFO退職へ

クーポン共同購入サイトを運営する米グルー ポンは、リッチ・ウィリアムズ氏を最高執行責任者(COO)に起用す る。同社はまた、ジェイソン・チャイルド最高財務責任者(CFO)が 7月末で退職することを明らかにした。

グルーポンの3日の発表文によると、チャイルドCFOは同社を去 り、西海岸に移住する。正式な後任が決まるまでの間、税務・財務担当 バイスプレジデントのブライアン・ケイマン氏が暫定CFOに就く。

2011年に入社したウィリアムズ氏は、同社のグローバルビジネスを 統括する一方、現在務めている北米担当プレジデントも兼務する。海外 の売上高が全体の約4割を占める同社は先月、ドル高を理由に4-6月 (第2四半期)売上高がアナリスト予想を下回るとの見通しを示した。

グルーポンの取締役会は3日、自社株買いプログラムを2億ドル (約250億円)を増額し、計5億ドル規模とすることも承認。このプロ グラムは17年8月までが対象期間となる。

原題:Groupon Names Williams as COO, Says Finance Chief to Depart (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE