米国株:上昇、ギリシャ合意に期待-銀行株高がい

更新日時

3日の米国株は上昇。米国債利回りの上昇と ともに銀行株や保険株が上昇した。投資家の間ではギリシャが債権者と 合意に達するとの見方が広がっている。

銀行のシティグループは上昇。JPモルガン・チェースとウェル ズ・ファーゴも上げた。保険会社のメットライフも上昇した。一方、公 益事業株は下げた。半導体のインテルは3日続落した。

S&P500種株価指数は前日比0.2%高の2114.07。ダウ工業株30種 平均は64.33ドル(0.4%)上げて18076.27ドル。ナスダック総合指数 は0.5%上昇した。

ボストン・プライベート・ウェルスの最高市場ストラテジスト、ロ バート・パブリク氏は「ギリシャ問題で何らかの手は打たれると市場参 加者はみている」と述べ、「待機中の間、投資家は株式に資金を戻す。 軌道はまだ上向きだ。米国株にはまだ上昇する余地がある」と続けた。

ベージュブック

米連邦準備制度理事会(FRB)が3日公表した地区連銀経済報告 (ベージュブック)によれば、米国では4月初めから5月遅くにかけて 景気が拡大した。ただ一部地域で製造業がドル高の影響を受けたほか、 エネルギー関連投資も減速した。エコノミストの間では初回利上げは9 月になるとの見方が広がっている。

供給管理協会(ISM)が発表した5月の非製造業総合景況指数 は13カ月ぶりの低水準となった。給与明細書作成代行会社のADPリサ ーチ・ インスティテュートが3日発表した給与名簿に基づく集計調査 によると、5月の米民間部門の雇用者数は伸びが前月から拡大した。

5日に労働省から発表される5月の米雇用統計では22万7000人の雇 用増が予想されている。前月は22万3000人の増加だった。失業率は前月 と同じ5.4%が予想されている。

シカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティ指数 (VIX)は4%低下して13.66だった。

S&P500種産業別10指数のうち7指数が上昇。通信サービス株や 金融株、選択的消費株が上げをけん引した。

スターウッド・ホテルズ・アンド・リゾーツ・ワールドワイドとウ ィン・リゾーツを中心に選択的消費株が上昇。アマゾン・ドット・コム やダラー・ゼネラルも上昇した。

一方、原油先物の値下がりを嫌気してエネルギー株は下落。チェサ ピーク・エナジーとダイアモンド・オフショア・ドリリングも安い。

原題:U.S. Stocks Rise Amid Greek Talks as Banks Gain With Bond Yields(抜粋)

--取材協力:Sofia Horta e Costa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE