6月2日の欧州マーケットサマリー:債券がギリシャ除き下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1182   1.0927
ドル/円            123.96   124.77
ユーロ/円          138.61   136.34


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   396.45     -4.12    -1.0%
英FT100      6,928.27   -25.31     -.4%
独DAX      11,328.80   -107.25    -.9%
仏CAC40     5,004.46   -20.84     -.4%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .19%        +.02
独国債10年物     .71%        +.17
英国債10年物     1.98%       +.13


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,192.80    -7.10     -.60%
原油 北海ブレント         65.76      +.88    +1.36%

◎欧州株:約2週ぶり安値、輸出銘柄安い-ギリシャ債務めぐる動きで

2日の欧州株式相場は下落。ここ4日で3回目の下げとなった。時 間と資金がなくなるまでにギリシャが債権者側と合意にこぎ着けるかど うかが注目されている。

指標のストックス欧州600指数は前日比1%安の396.45で終了。一 時は1.3%安となった。ギリシャのアテネ総合指数は2.5%下げ、約1カ 月ぶりの安値を付けた。

ギリシャのチプラス首相はこの日、救済交渉の行き詰まりを打開す るための新提案を債権者側に提出したと明らかにした。債権者側が詰め を急いでいる案に先駆けて自国案を提示した。欧州首脳と国際通貨基金 (IMF)専務理事は昨夜ベルリンで、ギリシャへの融資を実行しデフ ォルト(債務不履行)を回避するためトップレベルの会合を持った。ギ リシャは6月中にIMFへの計4回の返済を控えており、同国向け救済 パッケージは6月末で失効する。

セブン・インベストメント・マネジメントで約120億ドル相当の資 産運用に携わるベン・クマール氏は、「多くの交渉が行われているのは 明らかだ」と発言。「企業業績とともに、中央銀行の措置は既に織り込 まれていることから、ギリシャが注目材料となっている。日々深刻さが 増していることが指摘されているが、やがて飽きられるだろう。数カ月 にわたり聞かされているためだ」と語った。

ユーロ上昇が輸出銘柄への重しとなり、自動車銘柄指数は1.4%下 落。ドイツのフォルクスワーゲン(VW)とダイムラーが売られた。同 国の指標であるDAX指数は0.9%安となった。

原題:European Stocks Fall to Two-Week Low Amid Greece Debt Standoff(抜粋)

◎欧州債:総じて下落、インフレ率6カ月ぶりプラス-ギリシャ債上昇

2日の欧州債市場ではユーロ参加国の国債がギリシャ債を除いて下 落し、指標とされるドイツ10年債の利回りは約3年ぶりの大幅上昇とな った。5月のユーロ圏インフレ率がエコノミスト予想以上に加速し、6 カ月ぶりにプラス圏に転じたことが背景にある。

スペインとイタリアの10年債利回りも大きく上げた。5月のユーロ 圏インフレ率は0.3%となり、欧州中央銀行(ECB)のデフレ懸念は 和らぎそうだ。この懸念などから、同中銀は総額1兆1000億ユーロの量 的緩和(QE)実行に今年踏み切っている。

DZバンクの債券アナリスト、フェリックス・ヘルマン氏(ロンド ン在勤)は「ユーロ圏に物価上昇圧力が予想以上に早く戻るとの観測が 強まっている」と指摘。このため、ECBが終了予定の2016年9月を待 たずにQEを縮小するとの「観測が高まり、ドイツだけでなく欧州全体 で国債が大きく売られる状況につながった」と語った。

ロンドン時間午後4時40分現在、ドイツ10年債利回りは前日比16ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の0.7%。これは2012年 8月以来の大幅な上げ。同国債(表面利率0.5%、2025年2月償還)価 格は1.460下げ98.15。

域内で最も安全とされるドイツ債がこの日値下がりした背景には、 ギリシャのデフォルト(債務不履行)回避を目指し同国と債権者側が合 意に近づいている兆候が見られたこともある。

ギリシャ2年債は上昇し、利回りは145bp低下し23.45%となっ た。

スペインの銀行団を通じた国債発行も相場への重しとなった。同国 債の10年物利回りは11bp上昇し2.08%と、昨年11月以来の高水準を付 けた。イタリア10年債利回りは一時2.11%まで上げ、これも昨年11月以 降では最高。

原題:Euro Bond Rout Revived by Faster Inflation Amid Spanish Supply(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE