モーリスの投資銀行バンカー29歳が転落死-NY高層ビルに居住

スイス最大の銀行UBSグループと米銀シテ ィグループ、モーリスを大学卒業後の5年間で渡り歩き、投資銀行業務 に携わったトーマス・ヒューズ氏が29歳で亡くなった。

ニューヨーク市警のジョン・グリンペル広報官が電話取材で語った ところでは、ヒューズ氏はニューヨークのウェストストリートにある31 階建て高層ビルの24階に居住していたが、建物の外で亡くなっているの が5月28日に発見された。アネット・マルコフスキ広報官は、遺体の損 傷状況が「高所から落下したとの所見と一致する」と説明した。

UBSの投資銀行責任者を務めたケン・モーリス氏が2007年に設立 し、企業の合併・買収(M&A)助言を専門に手掛ける投資銀行のモー リスは、株式を昨年公開。ヒューズ氏のリンクトイン・ドット・コムの プロフィルによれば、同氏は昨年2月にモーリスに入社していた。

モーリスの広報担当アンドリア・ハースト氏は「トム(ヒューズ 氏)はチームの有能なメンバーであり、わが社にとっても有益な戦力だ った。非常に惜しまれる」と電話取材でコメントした。

原題:Thomas Hughes, Moelis & Co. Banker, Dies at 29 in Building Fall(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE