「10年で利益5倍」探せ-集中主義と長期投資で成績トップ級

ヘネシー・フォーカス・ファンド の運用者たちは投資先を選ぶとき、企業経営者になったつもりで考え る。

短期で売買して利益を稼ぐ代わりに、運用者のデービッド・レーニ ー、ブライアン・マッコーリー、アイラ・ロスバーグの3氏は何年も保 有できるような銘柄を探す。ブルームバーグ・マーケッツ誌6月号が報 じている。

「ファンドの銘柄入れ替えは平均で年15%未満だ。保有期間は6.5 年程度ということになる」とレーニー氏が語った。ロスバーグ氏によれ ば、通常の年には3、4銘柄を購入、同程度の数の銘柄を売却する。

3月末時点の保有銘柄数はわずか21だった。「われわれの眼鏡にか なうのは20-30銘柄だ。最良の投資アイデアに資金を集中させる。トッ プ10銘柄が資産の約65%を占める」とレーニー氏は説明した。

集中戦略が奏功し、5月27日までの5年間の年間平均リターンは手 数料差し引き後でプラス17.9%。ブルームバーグのデータによれば、同 種のファンドの94%より良い成績で、S&P500種株価指数のプラ ス16.7%を超えるリターンだ。3年間では年プラス20.6%、1年ではプ ラス19.5%。今年は5月27日まででプラス5.7%。

成功の秘訣は探偵のような綿密な調査だ。10年間で利益を3-5倍 にできるような秘密の強みを持った企業を探す。長期にわたって大きな 利益を上げることを可能にするのは何か、「持続的な競争優位の本質と 源泉は何か」と考えるのだとロスバーグ氏が述べた。

例えば最大の投資先のオライリー・オートモーティブ。アフターサ ービス市場向け自動車部品メーカー米3位の同社は「独自の配送インフ ラを持っていて、修理業者などの顧客に対し迅速に必要部品を納入でき る」という。ヘネシーはオライリー株を2005年から保有している。

原題:Hennessy Focus Beats 94% of Peers With Stocks Like O’Reilly Auto(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE