米当局:ステート・ストリートに法令順守改善で計画提出を指示

米ボストン連銀とマサチューセッツ州銀行局 は1日、ボストンを拠点とする銀行持ち株会社ステート・ストリートに 対し、反マネーロンダリング(資金洗浄)規則や銀行秘密法のコンプラ イアンス(法令順守)面の不備に関し、リスク管理の改善方法を説明す る計画を60日以内に提出するよう指示した。

発表資料によれば、2013年4月1日から同年6月30日までの期間に ついて、同社傘下の銀行の口座の入出金や取引を点検し、不審な取引を 適切に識別・報告していたかを判断するため、独立した第三者を30日以 内に起用することも求めている。

ステート・ストリートの広報担当、ブレンダン・ポール氏は「指摘 のあった不備は特定の銀行規制の下での当社内部の法令順守プログラム に関するものだ」と説明した上で、「規制当局の懸念に対処し、法令順 守の義務を全うすることに当社は取り組んでいる」と表明した。

原題:Fed Gives State Street 60 Days to Outline Better Compliance Plan(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE