新興市場株:上昇、製造業PMI受け中国株高い-韓国株は下落

1日の新興市場株式相場は上昇。中国国家統 計局と中国物流購買連合会がこの日発表した5月の製造業購買担当者指 数(PMI)で景気の安定化が示されたことを受け、中国株が買われ た。一方、韓国株は、5月の同国輸出が約6年ぶりの大幅な落ち込みと なったことが響き下落した。

華能国際電力は香港市場で値上がりし、公益株の上げをけん引。中 国当局は地方の財政構造の改善を図るプログラムの規模を最大で2倍に 拡大することを検討していると複数の関係者が明らかにしたことで、上 海総合指数は上げ幅を拡大した。サムスン電子はソウル市場でテクノロ ジー株の下げの中心となっており、このままいけば5カ月ぶりの安値で 終了する。

MSCI新興市場指数は香港時間午後2時6分(日本時間同3時6 分)現在、前週末比0.2%高の1005.63。

原題:Emerging Stocks Gain as China Shares Rally on Data; Rupee Climbs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE