5月29日の欧州マーケットサマリー:株下落、ギリシャ不安で

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0981   1.0949
ドル/円            124.07   123.95
ユーロ/円          136.25   135.71


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   399.87     -6.96    -1.7%
英FT100      6,984.43   -56.49     -.8%
独DAX      11,413.82   -263.75   -2.3%
仏CAC40     5,007.89   -129.94   -2.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .23%        +.00
独国債10年物     .49%        -.04
英国債10年物     1.81%       -.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,191.40    +6.40     +.54%
原油 北海ブレント         65.09     +2.51    +4.01%

◎欧州株:ドイツとフランス中心に下落-ギリシャ先行き不安で

29日の欧州株式相場はドイツとフランスを中心に下げ、指標のスト ックス欧州600指数は1カ月ぶり大幅安となった。ギリシャが債務返済 の期日までに債権団と合意に至ることができないとの懸念が強まったた めだ。

ストックス600指数は前日比1.7%安の399.87で終了。月間ベースの 上昇率は1%に縮小した。フランスとドイツの株価指数が共に2%強の 下げとなったほか、ギリシャのアテネ総合指数は1.4%下落。業種別で は自動車株の下げが目立った。

ストアブランド・アセット・マネジメントで資産運用に携わるエス ペン・ファーネス氏(オスロ在勤)は「この日は幅広く売られた。それ は月末のポジション調整の動きも示唆している」と発言。「他の欧州諸 国の実体経済に及ぼす影響は取るに足りないが、ギリシャはニュースに なる限り懸念材料だ」とも述べた。

債権者らがギリシャに経済の立て直しと財政基盤強化に向けより強 い決意を示すよう求める中、同国は来月中に予定されている国際通貨基 金(IMF)への総額16億ユーロの返済資金をどのように賄うか明らか にしていない。来月最初の返済期日は5日。

個別銘柄では、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーとBMW が大きく下げた。アルセロールミタルとリオ・ティントなど資源株も値 下がりした。

原題:Germany and France Lead European Stocks Lower Amid Greek Concern(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債上昇、荒れ模様の5月を安定モードで終える

29日の欧州債市場ではドイツ国債が上昇。週間ベースでは2週連続 高となった。国債取引にとって5月は荒れた1カ月だったものの、投資 家らはソブリン債への信頼を失っていないとバークレイズとBNPパリ バは指摘した。

約3週間で10年債利回りが70ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)余り上昇した相場急落から、ドイツ国債は安定を取り戻しつ つある。バークレイズのアナリストらは近い将来にこのような売り浴び せが再発する公算は小さいと指摘。BNPパリバはさらなる国債利回り 低下に備えたポジション構築を推奨した。

BNPパリバのストラテジスト、パトリック・ジャック、エリッ ク・オイノヤン両氏はリポートで、「中核国のソブリン債市場の雰囲気 は改善した」と分析し、「最近の動向は夏に強気バイアスが強まること を示唆している。欧州債のショート(売り持ち)を手じまい、徐々にロ ング(買い越し)を積み上げるべきだ」と記した。

ロンドン時間午後4時47分現在、ドイツ10年債利回りは前日比4b p低下の0.49%。前週末比では11bp下げた。同国債(表面利 率0.5%、2025年2月償還)価格はこの日、0.365上げ100.08。

欧州中央銀行(ECB)のクーレ理事が今月と来月にソブリン債の 購入ペースを加速させる方針を明らかにしたことも、着実な相場反転に 貢献した。

原題:Euro Bond Washout Subsides as Barclays Sees Bulls Keeping Faith(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE