ギリシャ:あと1週間乗り切る-IMF返済期日控え

ギリシャ政府は国際通貨基金(IMF)に対 する債務返済でデフォルト(債務不履行)という事態を招くことなく、 あと1週間乗り切ることができると表明した。

ギリシャのスタサキス経済・インフラ・海運・観光相は29日付の同 国紙リアルニュースとのインタビューで、6月5日が期日となっている 約3億ユーロ(約400億円)の返済を実行するのに十分な資金を集める ことは可能だと述べた。

さらに、「ギリシャはこの1年間、国内のリソースを利用して融資 を返済してきた」とし、「今回も同様だ」と続けた。

原題:Greece Vows to Hold Out Another Week as EU Aims to Wind Up Talks(抜粋)

--取材協力:Nikos Chrysoloras.