米アフラック:がん保険取り扱う日本の郵便局を拡大

補完的医療保険の販売で最大手の米アフラッ クは、同社のがん保険を取り扱う日本国内の郵便局の数がこれまでの約 2倍になると発表した。

同社の29日発表によると、7月1日から新たに1万64カ所の郵便局 で販売を開始し、取扱局は合計2万76局になる。

原題:Aflac Says Japan Post Relationship to Expand for Cancer Products(抜粋)