中国本土4社目のデフォルトへ-珠海中富、28日の全額償還断念

中国の飲料容器メーカーで、米コカ・コーラ やペプシコを顧客に持つ珠海中富実業は、28日が期限の社債償還で全額 は履行できない見通しだと明らかにした。中国本土の社債市場でデフォ ルト(債務不履行)状態に陥るのは、これで4社目となる。

珠海中富の幹部、韓恵明氏は同日の電話取材に対し、発行額5 億9000万元(約118億円)の社債元本の35%のみ償還すると説明した。 この社債は2012年に発行され、表面利率(クーポン)は5.28%。韓氏に よれば、利息3115万2000元は全額支払う。

原題:China Coca-Cola Bottle Maker Zhuhai Zhongfu to Default on Bonds(抜粋)

--取材協力:Daryl Loo.