香港オフショア人民元、5日ぶり反発-為替改革進むとの見方

香港オフショア市場で取引される中国人民元 は28日、対ドルで5営業日ぶりに反発。中国当局が元の越境取引拡大に 向けた取り組みを進める方針を示した。

中国人民銀行(中央銀行)は27日公表の年次報告で、資本勘定にお ける元の交換性を着実に推進すると表明した。

ブルームバーグの集計データでオフショア人民元は香港時間午後4 時50分(日本時間同5時50分)現在、前日比0.04%高の1ドル=6.2039 元。前日までの4営業日では計0.12%下げていた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によれば、上海オンショ アの人民元はほぼ変わらずの6.2012元で終了した。

原題:Yuan in Hong Kong Snaps Four-Day Decline on Currency Reform Bets(抜粋)