新興市場株:4日続落、中国株に売り-株高抑制懸念で

28日の新興市場株は4日続落。中国が急激な 株高を落ち着かせるための措置を講じるとの懸念で売られた。

香港市場で中国工商銀行は2.6%安となり、本土株の指標が下落。 中国本土市場では上海総合指数が1.7%安と、前日までの7営業日続伸 から下げに転じた。フィリピン株は4カ月ぶりの安値。同日発表された 1-3月期の国内総生産(GDP)伸び率が市場予想に届かなかった。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時4分(日本時間同2時4 分)現在、前日比0.3%安の1016.27。このまま引ければ4月7日以来の 安値となる。

原題:Emerging Stocks Decline as Chinese Shares Halt Seven-Day Rally(抜粋)

--取材協力:Kyoungwha Kim.