JPモルガンのベアーMBS訴訟の和解案、米判事が承認

米銀JPモルガン・チェースに買収されたベ アー・スターンズの住宅ローン担保証券(MBS)販売をめぐり年金基 金が起こした訴訟で、米連邦地裁判事は27日、5億ドル(約620億円) に上る和解案を承認した。

2008年にJPモルガンに買収されたベアー・スターンズは、誤った 情報に基づくMBS176億ドル相当を発行したとしてミシシッピ州職員 退職年金基金などの年金基金から訴えられていた。

米ニューヨーク市マンハッタンの連邦地裁のローラ・テイラー・ス ウェイン判事は、和解条件および和解金の配分、8100万ドルの弁護士費 用を承認した。和解によって被告が過失や不正行為を認めたとみなされ ないことも和解合意に明記されている。

原題:JPMorgan $500 Million Bear Stearns Securities Deal Approved (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE