JPモルガンCEO:議決権行使助言に従う株主は「怠け者」

米銀JPモルガン・チェースのジェイミー・ ダイモン最高経営責任者(CEO)は、年次株主総会で議決権行使助言 サービス会社の勧告に従って票を投じる株主は「怠け者」だと苦言を呈 した。

ダイモンCEOは27日にニューヨークで開かれた投資家会合で、 「インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシズ (ISS)、またはグラス・ルイスに基づいてどのように投票するのか は誰にも分からない」と述べた上で、「仮にそのように行動するのであ れば、こう言っては申し訳ないが、単に無責任なだけだ。恐らくあまり よくない投資家でもあろう」と話した。

今月開かれた株主総会で、2014年の役員報酬パッケージへの支持率 が過去最低にとどまったことを受け、JPモルガンの取締役会はダイモ ンCEO(59)を含めた役員報酬の在り方を検討している。ISSとグ ラス・ルイスは総会前、同行が報酬を決める材料となる目標をあらかじ め設定せず、同CEOに3年ぶりの現金ボーナスを支給する根拠をしっ かりと示さなかったとして、報酬パッケージに反対するよう勧告してい た。

ISSとグラス・ルイスの広報担当者は今回のダイモンCEOの発 言に関して共にコメントを控えた。

原題:Dimon Chides ‘Lazy’ Shareholders Who Follow Proxy Advisers (2)(抜粋)