JPモルガン:4-6月トレーディング収入は前年比横ばい予想

米銀JPモルガン・チェースのジェイミー・ ダイモン最高経営責任者(CEO)は27日、4-6月(第2四半期)の 同行のトレーディング収入が前年同期とほぼ同水準になるとの見通しを 示した。

ダイモンCEO(59)は投資家会議で、昨年4-6月期のトレーデ ィング収入は同四半期以降に売却した事業を除いたベースで約45億ドル (約5570億円)だったと説明。1年で通常最も堅調な時期である1-3 月(第1四半期)のトレーディング収入は56億7000万ドルだった。

同CEOは、出来高の変動などで4-6月期のトレーディング収入 が前年同期の水準を下回ることも上回ることもあり得ると指摘。「四半 期末までまだ1カ月あり、当然ながら中身は変化する。株式がやや持ち 直している一方で、前の四半期と比べて少し悪化しているものもある」 と述べた。

原題:Dimon Sees Little Change in Quarterly Trading Revenue From 2014(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE