ソフトバンク出資の印スナップディール:買収を継続-バール氏

インドで電子商取引サービスを展開し、ソフ トバンクと米eベイが出資する新興企業、スナップディールは2年で黒 字化を目指すとともに、企業買収を続ける方針だ。

共同創業者のクナル・バール最高経営責任者(CEO)は香港で開 かれた米ゴールドマン・サックス・グループ主催のテクノロジー会合に 合わせて取材に応じ、ゼロから全てを構築していては機会を逸すると説 明。同CEOは「内部で構築できないのであれば、買収に踏み切るだろ う。当社で全てを行おうとすれば、遅きに失するだろう」と述べた。

バールCEOはロジスティクスと技術インフラへの投資が奏功すれ ば、スナップディールは2年で黒字化するとの見通しを示した。同社は この7カ月で10社を買収し、直近ではアプリ開発のマートモビの買収に 踏み切った。

原題:Snapdeal CEO Seeks More Deals as Organic Growth Takes Too Long(抜粋)