欧州株:1カ月ぶり高値、ギリシャと債権団との協議進展を楽観

27日の欧州株式相場は1カ月ぶり高値を付け た。ギリシャの債権者側との債務交渉が進展したとの楽観が高まったこ とが要因。

指標のストックス欧州600指数は前日比1.3%高の408.88で終了。ギ リシャ当局者と債権者側の代表団で構成するブリュッセル・グループは 実務者レベルの合意文書の作成を27日に開始すると、ギリシャ政府の当 局者が電子メールで明らかにした。欧州委員会のドムブロフスキス副委 員長が合意は近くないと発言したものの、ストックス600はプラス圏に とどまった。ギリシャのアテネ総合指数は3月5日以来の高値に達し た。

ミラボー・セキュリティーズ(ジュネーブ)のバイスプレジデン ト、ジョン・プラサード氏は「ギリシャのユーロ離脱が近いと誰もが懸 念していた」と述べた上で、「この日はギリシャに関する悪材料もあっ たが、進展に関して色めき立ち、こうした期待が相場を押し上げてい る。ギリシャをユーロ圏にとどめるためにありとあらゆる措置が講じら れるようだ」と続けた。

これより先に関係者4人は、救済融資の実行に向けた最近の協議で ギリシャと債権者側の歩み寄りはほとんどなく、ギリシャが支払い期限 を守れない公算が大きいと述べていた。

個別銘柄では、英たばこメーカーのインペリアル・タバコ・グルー プが3.3%上昇。ブリティッシュ・エアウェイズの親会社インターナシ ョナル・エアラインズ・グループ(IAG)は3.2%高。政府は同社に よるアイルランドのエアリンガス・グループ買収案を承認した。エアリ ンガスは2.6%高となった。

原題:Europe Stocks Rise to One-Month High on Greek Debt Deal Optimism(抜粋)