中国株:上海総合が7日続伸、5000台に接近-商品関連など高い

更新日時

27日の中国株式市場では上海総合指数が7営 業日続伸し、2008年以来となる5000台に近づいた。商品関連や電力株が 買いを集めた。

ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH)は2.3%高。江西銅業 (600362 CH)は5.1%上げた。華能国際電力(600011 CH)は4%上 昇。上海にこの日上場した吉祥航空(603885 CH)は値幅制限いっぱい の44%高。

信用取引融資の厳格化を発表した広発証券(000776 CH)と海通証 券(600837 CH)が共に下げるなど、証券株は総じて売られた。

上海総合指数は前日比0.6%高の4941.71。この7営業日の上昇率は 計15%に達した。CSI300指数は前日比0.3%安。

ミラエ・アセット・グローバル・インベストメントのトレーディン グ責任者、ヘンリー・ロ氏(香港在勤)は「依然として勢いがある。中 国本土市場の投資家は、当局の刺激策を受けて上海株が5000を超えて上 昇し続けるとみている」と述べた。

香港市場ではハンセン中国企業株(H株)指数が前日比0.7%安、 ハンセン指数が同0.6%安で引けた。

原題:Shanghai Composite Flirts With 5,000 as Stocks Rise Seventh Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE