GE、大口顧客向け自動車事業売却でエレメントと交渉-関係者

米複合企業ゼネラル・エレクトリック (GE)は90億ドル(約1兆1000億円)規模の大口顧客(フリート)向 け自動車運営事業の資産売却に向けカナダのエレメント・フィナンシャ ルと交渉中で、協議は進んだ段階にある。事情に詳しい複数の関係者が 明らかにした。

情報の非公開を理由に匿名で語った同関係者によると、合意には至 っておらず、協議が決裂する恐れも依然としてある。関係者の1人によ ると、GEは4-6月(第2四半期)中に合意がまとまることを期待し ている。

GEはGEキャピタル・フリート・サービシズを通じて主に米国で 中規模・大企業を対象に自動車・トラック計140万台のリースや管理を 手掛ける。顧客にはヒューレット・ パッカード(HP)がいる。

ジェフリー・イメルト最高経営責任者(CEO)はGEの製造業回 帰を目指しつつ、約2000億ドル規模の商業および消費者向け融資事業を 売却またはスピンオフする意向だ。GEは航空機リースや産業部門を支 える金融事業は維持する方針だが、フリート事業は分離できるとみられ ていると関係者は話した。

エレメントの広報担当ジョン・サドラー氏とGEの広報担当セス・ マーティン氏はコメントを控えた。

原題:GE Said to Be in Talks With Element on Sale of Fleet Assets (2)(抜粋)