ドイツ銀:SECに5500万ドル支払いへ-デリバティブ問題で

ドイツ銀行は、金融危機時に同行がデリバテ ィブの評価額を正確に申告しなかったとして米証券取引委員会 (SEC)が調査していた問題で、SECに5500万ドル(約67億7000万 円)を支払うことを明らかにした。

ドイツ銀は26日の発表資料で、SECとの和解金は全額引き当て済 みだと説明した。SECの指摘については肯定も否定もしなかった。

ドイツ銀の元従業員は2012年に、同行が金融危機時に1300億ドルの ポートフォリオについて、損失を隠蔽(いんぺい)するためデリバティ ブの評価額を不適切に申告していたとSECに通報。ドイツ銀はこの元 従業員の主張は真実ではないとしていた。

原題:Deutsche Bank to Pay $55 Million to Settle SEC Derivatives Probe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE