米レイノルズのロリラード買収を承認-4ブランド売却条件に

更新日時

たばこ会社の米レイノルズ・アメリカンは同 業ロリラードを274億ドル(約3兆3700億円)で買収する計画につい て、両社が4ブランドを売却することを条件に米連邦取引委員会( FTC)の承認を得た。

レイノルズは「ウィンストン」と「クール」、「セーラム」、「マ ーベリック」の4ブランドを英インペリアル・タバコ・グループに売却 することを提案。FTCはこれを受け入れることを賛成3、反対2の賛 成多数で決めた。米国で事業を拡大している「インペリアルが十分に健 全で強い競争相手になれる立場にある」と説明した。

レイノルズはロリラード買収によって都市部で人気のメンソールた ばこ「ニューポート」を取得し、市場での勢力を強めるとともに「マー ルボロ」を製造する業界最大手アルトリア・グループに対する競争力を 強化する。

FTCはレイノルズに対し、ノースカロライナ州グリーンズボロに あるロリラードの製造設備の売却も義務づける。同設備はインペリアル が取得し、ロリラード従業員の大半を継続雇用する機会が与えられる。

レイノルズによれば、新会社の年間売上高は110億ドル超と、アル トリアの約3分の2に達し、営業利益は約50億ドルに上る見通し。米市 場シェアは33%近くになるという。

原題:Reynolds Cleared to Buy Lorillard With Sale of Four Brands (1)(抜粋)