ゴールドマン:再生エネのプロジェクト債、発行残高10億ドル目指す

米ゴールドマン・サックス・グループは、国 内の再生可能エネルギー関連事業に投資する機会を機関投資家に提供す るため今後数年で約10億ドル(約1216億円)の再生可能エネルギーのプ ロジェクト債発行を目指す。

ゴールドマンが電子メールで配布した文書によると、同社はプロジ ェクト債を組成することで再生可能エネルギー事業に取り組む事業者 に、銀行融資以外の選択肢として「効率の高い」資金調達の手段を提供 する。当初は太陽光発電事業に集中し、その後他の再生可能エネルギー に拡大する予定だ。