運動靴やおむつなど買いやすく-中国が輸入関税率引き下げ

中国の消費者は運動靴やフェースクリーム、 おむつなどが買いやすくなるかもしれない。政府が消費喚起を狙い、輸 入関税率を大幅に引き下げる。

税関総署が25日発表した声明によれば、一部の衣料品や靴、スキン ケア製品の輸入関税率は6月1日から平均で50%余り引き下げられる。

輸出やインフラ投資への経済の依存度引き下げを目指す政府は、国 内消費を刺激したい考え。中国社会科学院の袁鋼明研究員は、「こうし た製品は中国市場で不当に値段が高い」ため、多くの中国人が海外で購 入していると指摘した。

スニーカーとブーツの輸入関税率は最大24%から12%に引き下げら れ、おむつの関税率は7.5%から2%になる。

原題:China Cuts Taxes for Imported Sneakers, Diapers to Lift Buying(抜粋)