ビール醸造家から転身した採掘業者、産金業界のM&Aを警戒

ビール醸造業に従事していた当時、アラン・ ケリー氏はバナナの香りのする小麦ビールを製造、人々ののどの渇きを 潤していた。現在、金採掘業に転身した同氏にとって、大酒飲みの連中 よりも企業乗っ取り屋の方が大きな問題だ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。