ペレラ元バンカー4人が「不当解雇」と提訴-72億円も未払い

米投資銀行ペレラ・ワインバーグ・パート ナーズの元バンカー4人が「不当解雇」を主張し、同社を相手取り損害 賠償と解雇の無効などを求める訴訟を起こした。この4人は在職中に自 分たちの会社設立に動いたことを理由に解雇されたと関係者が3カ月前 に明らかにしていた。

事情に詳しい複数の関係者が2月に語ったところでは、ペレラでリ ストラクチャリングアドバイザリー・グループに所属していたマイケ ル・クレーマー氏ら4人は、自分たちの会社設立に動き雇用契約に違反 したとして解雇された。

マンハッタンのニューヨーク州裁判所に21日提出した訴状で、元バ ンカー4人は「ペレラ・ワインバーグが不適切な解雇を行い、原告が受 け取るべき繰り延べ報酬および株式約6000万ドル(約72億4900万円)相 当も支払っていないことが訴訟の根拠だ」と訴えた。

非公開情報であることを理由に関係者が匿名を条件に2月に語った ところでは、クレーマー氏のほか、デロン・スロネッカー氏とジョシュ ア・シャラー氏、アダム・ベロスト氏はアドバイザリーサービス会社の 設立につながる退職をペレラに申し入れ、解雇された。

ペレラの広報担当カーラ・フィンドレー氏は「これらの行員の解雇 決定には正当な理由があると当行は主張する」と発表文でコメントし た。原告側の代理人は訴訟に関するコメントを控えている。

原題:Perella Sued by Bankers Fired for Seeking to Start New Firm (3)(抜粋)

--取材協力:Katherine Burton、Laura J. Keller.