米ディーア:2015年通期利益予想を上方修正-建機が回復へ

農業機械メーカー最大手、米ディーアは2015 年10月通期の利益予想を上方修正した。トラクターやコンバインの販売 が落ち込んでいるが、建設機器の需要がカバーする見通しという。

22日の発表資料によると、通期純利益見通しは19億ドル(約2310億 円)。2月時点の予想は約18億ドルだった。同社第2四半期(2-4 月)の利益と売上高はアナリスト予想を上回った。

ディーアは米国とカナダの農業機械販売が2015年に約25%減少する と見込んでいるが、建設・林業機器の売上高は世界的に約2%増を予想 している。

第2四半期の1株当たり純利益は2.03ドル。前年同期の2.65ドルか ら減少したが、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均(同1.56 ドル)を上回った。

原題:Deere Raises 2015 Profit Forecast as Construction Recovers (1)(抜粋)