ナスダック100連動のETF、年内に深圳でスタート

中国株式市場でテクノロジー株の上昇が続く 中で、米ナスダックOMXグループは米国のアップルやマイクロソフト といった銘柄の魅力をアピールし、深圳の株式投資家を呼び込みたい考 えだ。

ナスダックの世界指数事業を統括するロバート・ヒューズ氏は20日 のインタビューで、ナスダック100指数に連動する上場投資信託 (ETF)を7-9月(第3四半期)の早い時期までに深圳で始めると 述べた。ナスダックはGFファンド・マネジメントにライセンスを付与 しており、同指数を基にした深圳初のETFが投入されると同氏は説明 した。

ナスダック100指数はアップルとマイクロソフトが合わせて約22% のウェートを占めている。

原題:Nasdaq Taking Apple, Microsoft to Shenzhen With Tech Stock ETF(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE