22日のインド株式相場は上昇。インド準備銀 行(中央銀行)が利下げに踏み切るとの観測を手掛かりに、指標のS& P・BSEセンセックスは週間ベースで3週続伸となった。

住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント・ファイ ナンシャル(HDFC)は5週間ぶりの高値を付け、製薬会社のサン・ ファーマシューティカル・インダストリーズは6日続伸。食品メーカー のブリタニア・インダストリーズは上場来高値を記録し、たばこメーカ ーのITCは4日ぶりに値上がりした。

センセックスは前日比0.5%高の27957.50と、先月17日以来の高値 で終了。前週末比では2.3%上昇した。インフレ鈍化でインド中銀が6 月2日の政策決定会合で利下げする余地が生じたとの見方が広がった。

原題:India’s Sensex Rises for Third Consecutive Week on Rate-Cut Bets(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE