世銀グループのIFC、人民元建て仕組み債を初めて発行

世界銀行グループの国際金融公社(IFC) は中国人民元建ての仕組み債を初めて発行した。同債は香港上場の中国 本土株から成るハンセン中国企業株(H株)指数に連動している。

IFCは2年債で6億元(約117億円)を調達。1年目にH株指数 が14248、2年目は14796を上回る水準を維持すれば利率は4.4%となる が、そうならなければゼロとなる。H株指数は先月、2008年1月以来の 高値を付けた。今月21日は14132.16で引けた。

原題:PBOC Rate Cuts Threaten Yuan Structured Note Market as IFC Sells(抜粋)