「イスラム国」、シリア遺跡都市パルミラ掌握-国土の半分を支配

過激派組織「イスラム国」は、イラクの都市 ラマディに続き、シリアの遺跡都市パルミラも掌握した。

数週間にわたる戦闘の末、イスラム国は17日にラマディを占領。イ ラクとシリアを結ぶ幹線道路を支配するだけでなく、イラク軍が放棄し た大量の武器も手に入れた。その3日後にはシリア政府軍を打ち破 り、2000年の歴史を誇る古代都市遺跡を有するパルミラも占拠した。

英国を拠点とするシリア人権監視団(SOHR)によると、シリア 領土の半分がイスラム国の支配下にあり、同国にある石油・ガス田の大 半も占拠されている。

原題:Caliphate Anniversary Conquests Give Islamic State Momentum (1)(抜粋)