中国の英利、政府系の提携企業から緊急支援受ける公算も

債務に苦しむ中国のソーラーメーカー、英利 緑色能源(インリー・グリーンエナジー・ホールディング)は借り換え のための緊急資金を確保する可能性がある。

英利の提携企業で中国政府系の聯合光伏集団のアラン・リ最高経営 責任者(CEO)は21日の北京でのインタビューで、英利を支援する方 法を探ると述べた。聯合光伏が他のソーラー企業もしくは政府系企業と 協力し、英利の状況好転に向け支援する公算が大きいと説明した。

英利は世界2位のソーラーパネルメーカーだが、2011年4-6月 (第2四半期)から利益が出ておらず、支払い能力を維持するため出資 者を求めている。

原題:Yingli Set to Get Lifeline From Chinese State-Run Solar Partner(抜粋)