ゴールドマンのサザランド氏が退社へ-国連での職務を重視

米ゴールドマン・サックス・グループの欧州 事業会長を務めるピーター・サザランド氏が退社する。

ゴールドマンのロイド・ブランクファイン最高経営責任者 (CEO)とゲーリー・コーン社長の社内文書によれば、サザランド氏 (69)の退社は6月末。同氏は国連事務総長特別代表(移住・開発担 当)に就いており、国連での職務に費やす時間を増やすための退社だと いう。同氏は事業展開に関してゴールドマンへの助言を続けると、文書 は説明している。

サザランド氏は1990年に国際アドバイザーとしてゴールドマンに入 社。英石油会社BPの会長やロンドン・スクール・オブ・エコノミクス の理事会会長、世界貿易機関(WTO)事務局長も務めた。

原題:Goldman Sachs International Chairman Peter Sutherland to Retire(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE