トルコ中銀:政策金利を全て据え置き-1週間物レポ金利7.5%

トルコ中央銀行は20日、3つの政策金利を全 て据え置いた。食料品価格の変動が大きい中、慎重な金融政策が必要と の認識を示している。

中銀がウェブサイトに掲載した声明によれば、1週間物レポ金利 は7.5%で維持。ブルームバーグがまとめたエコノミスト26人の予想中 央値に一致した。翌日物貸出金利と翌日物借入金利も10.75%と7.25% でそれぞれ据え置いた。

6月7日に議会選挙を控える政府から低金利を維持するよう圧力が かかる中、バシュチュ総裁は近く利上げする可能性を排除していた。イ ンフレ見通しは金融政策の引き締めを正当化しないと、同総裁は4月30 日に発言。インフレ率は4月に7.9%に上昇し、中銀目標の5%を上回 っている。

原題:Turkey’s Central Bank Leaves All Interest Rates Unchanged (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE