米CVSヘルス、オムニケア買収で合意-規模127億ドル

更新日時

米ドラッグストアチェーン最大手、CVSヘ ルスは介護施設向け調剤サービスを手掛けるオムニケアを買収すること で合意した。債務継承分を含めて127億ドル(約1兆5400億円)規模の 買収になる。

両社の21日発表によれば、CVSはオムニケア1株に対し98ドルを 現金で支払うほか、約23億ドルの債務も継承する。時価総額が約92億ド ルのオムニケアは今年に入ってから、身売り模索でアドバイザーを起用 していた。

CVSによると同社は今回の買収で、高齢化に伴い成長しつつある 市場での足場を固める狙いがある。

同買収額はオムニケア株の4月21日終値を21%上回る水準。ブルー ムバーグ・ニュースはその翌日にオムニケアが身売りを検討していると 報じた。

発表によれば、両社の取締役会はいずれも今回の買収を承認してい る。年末までの買収完了を見込んでいるという。オムニケア普通株の株 主や規制当局の承認も必要となる。

原題:CVS to Buy Omnicare in $12.7 Billion Pharmacy Expansion Deal (3)(抜粋)