米タイム・ワーナー、アルティスから買収で打診受ける-関係者

米ケーブルテレビ(CATV)会社タイム・ ワーナー・ケーブル(TWC)は、フランスの資産家パトリック・ドラ イ氏が率いるアルティスから買収の打診を受けた。事情に詳しい関係者 1人が明らかにした。TWCと米コムキャストの合併は先月取りやめに なっていた。

情報が非公開として匿名を条件に語った同関係者によると、協議は 初期の段階にあり、合意に到達しない可能性もある。

ドライ氏は相次ぐ合併で急速に変化しつつある米CATV市場で足 掛かりを求めている。アルティスは米7位のCATV会社サドンリン ク・コミュニケーションズの買収を目指していると、事情に詳しい関係 者が今週明らかにした。

TWCとアルティスの担当者はコメントを控えた。今回の打診につ いてはロイター通信が匿名の関係者を引用して19日に先に伝えていた。

原題:Time Warner Cable Said to Receive Takeover Approach From Altice(抜粋)

--取材協力:Robert Fenner.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE