インドネシア中銀:政策金利据え置き、3カ月連続-予想通り

インドネシア中央銀行は19日、政策金利を据 え置くと発表した。金利据え置きは3カ月連続で、金融緩和を求める政 府の圧力に抵抗した形だ。

中銀の声明によると、マルトワルドヨ総裁率いる理事会は政策金利 であるレファレンス金利を7.5%に維持。ブルームバーグ・ニュースが 実施したエコノミスト調査では18人中15人がこの結果を予想していた。

市中銀行が中銀に預ける翌日物預金に支払う預金ファシリティー金 利(FASBIレート)も5.5%で維持。貸出ファシリティー金利も 8%に据え置いた。

原題:Bank Indonesia Keeps Rate Unchanged, Resisting Pressure to Cut(抜粋)

--取材協力:Neil Chatterjee、Yudith Ho、Andrew Janes、Manish Modi.