アムトラック:18日に北東部線の運行再開-FBIが事故調査へ

全米鉄道旅客公社(アムトラック)は17日、 予定より1日早い18日に北東部の路線で旅客輸送を再開すると発表し た。死者8人、負傷者200人強を出した12日の列車脱線事故後、フィラ デルフィア付近で損傷した線路の交換を終えた。

アムトラックのジョゼフ・ボードマン最高経営責任者(CEO) は17日の電子メールの資料で、最初の列車はニューヨークのペンシルベ ニア駅を現地時間午前5時30分、フィラデルフィア駅を同5時53分に出 発すると明らかにした。

米連邦捜査局(FBI)は18日、脱線列車の損傷した窓ガラスをめ ぐる連邦運輸当局の調査を支援する。脱線直前に何が列車にぶつかった のかを突き止めるのが目的。

車掌の1人が先週後半、列車が急カーブ付近を高速で走行し脱線す る直前に何らかの投射物が当たった可能性を調査当局に報告したこと で、事故をめぐる謎が深まっていた。

原題:Amtrak Will Resume Northeast Runs Monday as FBI Examines Engine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE