新興市場株:MSCI指数、4日ぶり反落-香港H株値下がり

18日の新興市場株は4営業日ぶりに下落。通 信株が値下がりしたほか、中国の新株発行で既存株から資金が流出する との懸念が強まった。

モバイルデータ通信料を引き下げる計画を明らかにしたチャイナ・ モバイル(中国移動)は香港市場で8カ月ぶりの大幅な下げ。中国平安 保険(集団)などの値下がりで、香港のハンセン中国企業株(H株)指 数は1.4%安。中国本土株の指標である上海総合指数も続落している。

台北市場では、鴻海精密工業が4%高。同社の1-3月(第1四半 期)利益は市場予想を上回った。

MSCI新興市場指数は香港時間午後2時3分(日本時間同3時3 分)現在、前週末比0.3%安の1040.66。10業種中7業種が値下がりして いる。同指数は15日まで3営業日続伸し、4月28日以来の長期の上げと なっていた。

原題:Emerging Stocks Halt Three-Day Advance as H Shares Retreat (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE