豪中銀に利下げ余地、借金による消費ブームに警鐘-ロウ副総裁

オーストラリア準備銀行(中央銀行)のロウ 副総裁は18日、借金による消費ブームに対して警鐘を鳴らす一方、同中 銀が追加利下げの余地を残しているとの認識を明らかにした。

副総裁はシドニーでの講演で、経済の不均衡を防ぎながら家計支出 や企業の投資を促進する必要性のバランスを図る道はかなり険しいと語 った。豪州は投資と商品価格がピークに達した2011年終盤以降、鉱業主 導の経済からのシフトを推し進めている。

同副総裁は講演後の政策見通しに関する聴衆の質問に対し、豪中銀 が5日に政策金利を過去最低の2%に引き下げた際にさらなるガイダン スは示されなかったものの、「何も変わっていない」と指摘。「必要な ら依然利下げの余地はある。それは利下げするという意味ではないが、 その余地があるということだ」と説明した。

ロウ副総裁は講演で、「将来の収入に比べて多額の借金を国民に奨 励して消費ブームをあおることが豪州の長期的な利益となる可能性は低 い。特に債務が既に高水準にあり、将来の所得の成長見通しも従来ほど 楽観的でない場合は特にそうだ」と述べた。

原題:Lowe Says RBA Retains Rate-Cut Scope, Warns on Debt-Fueled Boom(抜粋)